副幹事長を務めることになりました、他

5月10日(火)
足立区議会自由民主党の新執行部がスタートしました。私はこの度、副幹事長を務めることになりました。浅学非才ではありますが、自民党が一体となり、よりよい足立区を目指して汗をかいて参ります。

5月11日(水)
本日の東京新聞の紙面に掲載されました。先の定例会で採択されました「足立区空襲による区民犠牲者の慰霊祭」を求める請願について取材を受けました。

5月14日(土)
西新井消防団第六分団、3年ぶりの操法大会に向けて練習中。6月5日の大会に1番員として出場します。4月13日より毎週、月・水・土の19時〜21時までの練習を重ね、本日初の水出し。会合日程を調整頂いたり、この間だけは活動を欠席したりとご迷惑おかけしてますが、周囲の皆様のご理解によりここまで来ました。選手のチームワークは何より大事ですが、お手伝い頂いている団員の皆さんとも一致団結して、大会で良い成績を残せるようあと3週間頑張ります!

5月15日(日)
伊興にある若宮八幡宮の本殿建て替えに伴う地鎮祭。決断をされた総代の方や町会の皆様に敬意を表します。長い歴史の転換期に立ち会える有り難みを感じました。

スペシャルクライフコート フェスティバル、家庭倫理の会「春のほがい」

4月29日(金)
総合スポーツセンターの「スペシャルクライフコート フェスティバル」へ。お伺いした際はあいにくの雨でしたが、障がいのある方も楽しめるスポーツイベントが開催されていました。日本障がい者サッカー連盟会長の北澤豪さんと東京2020パラトライアスロン6位入賞の木村潤平さんのトークショーは素晴らしい内容でした。
5月5日(木)
家庭倫理の会「春のほがい」に出席。「ほがい」は「お祝い」という意味だそうです。子ども達の短歌や体験報告、講話では貴重なお話しも聞けました。

第14回くじら芸能フェスティバル、14リーグ少年の部リーグ戦開幕試合

4月23日(土)
第14回くじら芸能フェスティバルを竹の塚センターにて開催しました。昨年からの緊急事態宣言などの発令により三度の延期を経て、4度目の正直でようやく開催。待ちに待った舞台に出演者の皆さんの笑顔が印象的でした。
土田しん衆議院議員、丸川たまよ参議院議員、高島なおき都議会議員、ほっち易隆都議会議員、そして生稲晃子参議院議員選挙候補予定者と多くのご来賓の先生方にもご参加頂きました。お忙しい中、ありがとうございました。

4月24日(日)
足立第十四地区少年軟式野球協議会(14リーグ)の少年の部(中等部)リーグ戦開幕試合で挨拶と始球式。この時期に開幕戦を行えるのは有り難いことです。各チームとも、少子化が進む中での選手の確保は大変ですが、選手の皆さんの活動をしっかり応援していきます。

公園清掃活動

4月17日(日)
16日、17日の2日間で伊興北根町会の公園清掃活動に参加。約2年ぶりに再開されました。徐々に日常が戻りつつあり、地域の皆さんとの会話が弾みます。

 

ながらスマホ防止キャンペーン、あだち五色桜マラソン

4月8日(金)
春の交通安全運動期間中です。
足立区ながらスマホ防止キャンペーン。
北千住にて。

4月10日(日)
あだち五色桜マラソンに参加。4年ぶりです。練習不足に暑さが加わり、だいぶ苦戦しましたが(笑)なんとか完走です!
地元十四中のおやじの会の皆さんが焼きそばやフランクなどで出店してました。ゴール後に購入し、美味しく頂きました。暑い中、お疲れ様でした。

竹ノ塚駅高架化、他

3月15日(火)
竹ノ塚駅高架化まであと5日と迫った本日、3月15日は4人が死傷した竹ノ塚駅付近踏切事故の日です。
あれから17年が経ち踏切の解消も目前ではありますが、踏切がなくなっても事故を風化させることのないよう努めて参ります。

3月17日(木)
将来の「竹の塚のまち」絵画コンテスト。イトーヨーカドー竹の塚店2階にて3月22日まで展示されています。子ども達の自由な発想に今後のまちづくりへの期待を感じます。

3月17日(木)
竹の塚地域学習センター付近のオリオンズ観光㈱様にて無料PCR検査実施中!
父の代から後援会旅行など長年お世話になっているオリオンズ観光様。コロナ発生から旅行業界は苦難の連続。経済活動を進めるためには感染者数を減少させないといけないという強い意志で松本社長自らが防護服に身を包み対応してます。「無症状感染者が感染を拡げないためにも、PCR検査を受けてほしい。」本来の旅行業務がなかなか出来ない中で、志を持って頑張っています。
3月31日までの期間限定だそうですが、我々も皆さんに知ってもらう努力をしなければなりません。

3月17日(木)
江北小学校新校舎内覧会。今年開院した東京女子医科大学付属足立医療センターの北側に立地。木材を使用し、江北地域ゆかりの五色桜をイメージしたような温もりのある雰囲気になっています。

3月20日(日)
念願の竹ノ塚駅高架化!
ついにこの時を迎えました。昨夜には電車が踏切を通過する最後の瞬間に立ち会い、今朝は母と共に、父の遺影を持参して初列車に乗車。
父がライフワークとして情熱を傾け続けた踏切撤去と駅の高架化を目の当たりにした瞬間は言葉にならず、こみ上げてくる感情を抑えきれませんでした。
父が長年かけて見たかった景色が今ここにあります!生きて見ることが叶わなかった、晩年の父の悔しかったであろう気持ちに心が痛みます。20年程前に竹ノ塚駅の高架化を掲げていた父は「そんな夢物語みたいなことを…」と言われていたそうです。今までこの事業にかかわっていた全ての皆様の御尽力のおかげでその夢が叶いました。今日はその夢物語が実現した事を父の墓前に報告して参ります。
しかし、ここで終わりではありません。これからがスタートです!
父が亡くなる前に残した「地域の皆さんが住んで良かったと思ってもらえるまちづくりをしてくれ」という言葉を常に抱きながら、一歩一歩前進をしていきます。

3月24日(木)
本日、足立区議会令和4年第一回定例会が閉会し予算も議決されました。会期中には竹ノ塚駅の高架化や各新校舎の内覧会など、今後の足立区に期待のできる日々でありました。来年度は足立区制90周年の節目です。よりよい足立区を目指してまいります。

予算特別委員会、綾瀬小学校新校舎内覧会、竹ノ塚駅新駅舎見学会

3月11日(金)
6日間にわたる予算特別委員会が終了しました。委員の皆様、お疲れ様でした。私は今回は委員ではなく、連日の傍聴。各委員の質疑は参考になりました。

夕方にはウクライナ支援募金活動。足立区・足立区議会合同で、北千住・綾瀬・西新井・竹ノ塚の4駅にて実施。私は竹ノ塚駅にて活動。ご賛同頂ける方が多く、励ましの声を頂戴しました。

 

3月12日(土)
綾瀬小学校新校舎内覧会。避難所機能としての災害対策設備も充実しています。1階は地域の皆様も使用できる地域開放型の図書室になっています。

3月12日(土)
竹ノ塚駅新駅舎見学会。バリアフリー、安全対策を施し、「明るい、シンプル、自然的」なデザインとなりました。いよいよ20日から供用開始です。

始球式、春の火災予防運動実施中

3月6日(日)
足立第十四地区少年軟式野球協議会(14リーグ)のリーグ戦開幕試合で始球式。3月からリーグ戦を始められるのは3年ぶり。現在の状況を鑑み開会式は中止としましたが、選手の皆さんの溌剌とした姿を観られることは何よりも励みになります。今シーズンこそは一年間試合が出来る環境であってほしいと願います。
<始球式動画>
3月1日〜7日、春の火災予防運動実施中
。西新井消防団第6分団で地域を巡回。本日は強風のため、より一層火災への警戒が必要な一日です。